立命館大学 Football x English Session

2017.04.20 BLOG 立命館大学

Hey guys

今日は微妙な天気ですね〜

Today I want to share you guys

the project I’m involved at Ritsumeikan Uni (BKC)

先週から始まった立命館大学での

Football English Session

海外でサッカー選手を目指している学生、フットサルの監督を目指していて外国人選手と通訳なしで自分でコミュニケーションをとりたい学生、スポーツビジネスを考えていて英語に興味がある学生といろんな考えを持った学生が参加してくれています。

実際に海外で使われている言葉、フレーズをサッカーを通して学ぶをコンセプトにしています

 

 

セッションに数回参加したからといって英語が話せるようには。。。

なりません!

西条先生が言ってたことが

語学はスポーツに似ているということです!!

サッカーで例えると、いきなり公式戦には出ませんよね?

① 基礎体力などを磨いて

② トレーニング

③ 練習試合

④ 公式戦

という流れですよね?

語学も同様で

① 基礎を磨いて(単語、文法)

② 練習 (シャドーイング、ディクテーションなど)

③ 練習試合 (英会話教室など)

④ 公式戦 (海外留学、海外出張)

(一概に海外だけではありません)

上のように流れがあります。

皆さんも参考にしてみてはいかがですか?

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

前回のFootball English Sessionで感じたのは

すごく簡単な単語でも

『とっさに声に出せない!!』です

人間知恵の輪をしても

こうした方がいいよ!ここの下いって!

上こえて!などが全く出てこず笑

アゴでジェスチャーしたりとアドリブには非常に弱いと感じました。

 

Football English Session を通して

どんどん英語を声に出して、たくさん間違えて成長して欲しいと思います♫

5月からはここでできるみたいです☆

本当にここでできるのか!?笑

 

have an awesome day♫

see ya