Football Heroesについて | Football Heroes

Our Goal

世界で最も多くの人に愛されている サッカーを一つのツールとして 語学と運動機能の両面にアプローチし 世界に翔び立つヒーローたちをサポートします

私自身、1度Jリーガーになるという夢を諦めました。 しかし小さい頃からの夢を簡単には諦めきれず、最後の勝負として海外にチャレンジしに行き、そこで初めてプロサッカー選手の夢を叶えました。日本ではなく、オーストラリアでプロサッカー選手になることができたのです。 私がその時、夢を掴んだ大きな要素。それはサッカーの実力だけではなく、英語という語学力だと確信しています。

最近では日本でも英語が重要視され小さい頃から英会話教室に通ったりする家庭も増えています。しかし、依然大人も子供も英語に対して苦手意識を持っている人が多いのが現状です。 未来ある子供たちに英語に対して苦手意識を持って欲しくないと思い、早い段階からサッカーという世界で愛されているスポーツを通して、カラダを動かしながら楽しく英語に触れ、自発的に興味を持ち、好きになってもらえる環境を提供できるように目指しています。英語は楽しいのです! また、プロを目指している若い選手は、日本のJリーグのみがプロサッカー選手の道と視野を狭めてしまっている傾向があります。Jリーグより難しく感じるかもしれませんが、自分のサッカーの実力を試すには、むしろ可能性が広がります。そして海外にチャレンジすることによって、日本では絶対に経験できない「何か」を体感できると思います。 僕にとってサッカーを通して世界中の人と繋がれたことが財産です。 そして今度はフットボールヒーローズを通して、世界に翔び立つ人々をサポートをしてきたいです。

Staff

FOUNDER / HEAD COACH
代表 / ヘッドコーチ

HIRO 森安 洋文

幼少期から中学3年までの10年間をアメリカで過ごす。 高校時代は静岡県の清水エスパルスユースに所属し全国ク ラブユースで優勝。 その後2010年に三浦知良選手に次ぐ2人目の日本人選手としてAリーグ(オーストラリア)のシドニーFCに入団。 ’12年に帰国し、J2リーグで3シーズンプレー ’14年に引退 自らが夢を掴むために大きな力となった【英語】をより身近に、好きになってもらえる環境を提供すべく、Football Heroesを立上げる。

資格

日本サッカー協会 C級ライセンス

サッカー 歴

清水エスパルスユース JAPANサッカー カレッジ(北信越1部) 三菱水島FC(当時JFL) APIA Reichhardt Tigers(オーストラリア2部) SYDNEY FC (Aリーグ/オーストラリア1部) FC岐阜(J2)

活動歴

立命館大学外国語コミュニケーションルーム 「Football English Session」講師 JFA こころのプロジェクト ユメセン 講師 箕面FC U-15 コーチ 個人ブログ 「海外挑戦で未来を動かせ」https://ameblo.jp/da19box/

Trainer / Secretary
トレーナー / マネージャーー

NAO

資格

はり師・きゅう師 国家資格

経歴

医療法人AR-Ex 都立大整形外科クリニック 明大前整形外科クリニック 有)Body Conditioning Factory 株)メディカルラボ 忠節鍼灸整骨院

トレーナー活動歴

明治学院大学 女子ラクロス部 明治大学 男子アイスホッケー部 国体 女子成人サッカー 東京都代表 県立岐阜商業高校 空手道部

幼少期に必要なカラダづくりやケガの応急処置はお任せください