サッカー 英語《監督》

ロシアワールドカップまで ついに。。。。

あと  日 !!!

 

日本時間で明日の23:30に開会式が行われます。

いよいよ明日ですね〜。

昨日の日本代表戦では久々の勝利!!

色々と言われていますが、本線での活躍を期待して応援しましょう!!

 

今回のワールドカップ、日本代表で2ヶ月前に監督の解任がありました。

色々な意見が飛び交い、大きなニュースとなりました。。。。

 

が!!!!

 

なんと、今日。あのスペイン代表のロペテギ監督の電撃解任が発表されました。

2020年までスペイン代表監督をする契約をしている最中、

昨日、来季のレアル・マドリードとの契約を発表したことが原因だそうです。

そして今日解任発表。

すごいですね、スペイン。

ま、それでも強いことには違いはないでしょうが。。笑

 

 

そう、そんな話題の。

 

監督

 

英語では

 

Manager  もしくは Head Coach

 

と、表記されることが多いです。

各チームのHPにはこのように表されてました☝

日本のチームだと マネージャー というと部活のマネージャーとか主務の方が思い浮かんだりしますが、

かたや海外では監督! チームをマネージメントする人なんですね。

 

例のニュースでは⇩

”スペイン代表監督のロペテギが新しくレアル・マドリードの監督(ヘッドコーチ)に就任”

manager と head coach の2つのワードを使っていますね👀

 

ただ、会話の中で

「監督!」と呼ぶ時などは、

 

「Boss」

 

と呼ぶことが多いです💡

 

ワールドカップでも様々な Manager たちにも注目ですね👍‼

 

寝不足な日々が続きそうです!!⚽🌍

Enjoy World Cup♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サッカーで世界へ!!!!

海外サッカー留学

海外アマ・プロチャレンジ

コチラ