Loading...

EMPLOYMENT
求人情報

English Column

英語学習コラム

2022年4月2週目のEnglish phrases

Hello, everyone!
こんにちは!コーチTOYAです!
つい先日まで「桜の季節だね〜🌸」と言っていたのが、気づけば桜もすっかり散ってしまい、4月も下旬になってしまいましたね😂
こうして今年もすぐに終わっていくんだと思うと、1日1日を無駄にできませんね笑
だんだんと暖かく過ごしやすい気温へと変化していきましたが、体調にはくれぐれも気をつけたいところです😷

今回は【2022年4月2週目のEnglish Quiz】から日常生活でも使える便利な英語表現をいくつかご紹介したいと思います📝
おうちで子どもたちと一緒に知っているかどうかぜひチャレンジしてみてください🔥

※English Quizとは…
英フットでは各カテゴリー毎レッスン前に【English Quiz】と題して、子どもたちにレッスン中はもちろん日常生活でも使える便利な英語表現をクイズ形式で出題しています。

まずは前回の振り返り!

以前のブログにてご紹介した英語フレーズをもう一度復習しておきましょう!
英語を話せるようになるためのコツは『反復すること』です!

U6(年少〜年長)

win / lose : 勝つ / 負ける

「試合に勝った / 負けた」という表現は、サッカーのみならずスポーツをしていると必ず口にすることがあると思います。
“win / lose”は日本語でもよく耳にすることがあるのではないでしょうか?
「勝った / 負けた」というのは過去のことを表すので、英語では過去形という動詞の変化パターンが適用されます。
下記が例文です↓

We won the game!
「試合に勝ったよ!」

We lost the game.
「試合には負けたよ」

U9(小学1〜3年生)

announce : 発表する

英フットでは毎レッスンの最後に「Football Champion(※U12クラスではMost Outstanding Player)」を選出します⚽️
その日のレッスンで1番頑張っていた英フットフレンドに贈る賞ですね👏
そこでコーチたちがいつも言う英語フレーズがありましたね!!
覚えていない方はもう一度ここで復習しておきましょう!

Coach) I’m going to announce a Today’s football champion.
   「今からコーチが今日のfootball championを選ぶよ」

U12(小学4〜6年生)

dive : 飛び込む

サッカーでは、ディフェンスにおいて簡単に相手ボールに飛び込んでいては(相手ボールを奪おうと簡単に足を出してしまう)、いい守備ができているとは言えません。
「相手に飛び込むな!」という意味で“dive”という英語表現を使うことができます。
守備に対してのコーチングとしてよく使える英語フレーズですね。

Don’t dive it!
「(相手ボールに)飛び込むな!」

先週のEnglish Phrases

みなさん前回の英語表現はどれくらい覚えていましたか?😏
ここからがメイン!
先週の英語クイズから、超使える便利な英語フレーズをご紹介します🗣

★実際のレッスンの様子↓

U6 (年少〜年長クラス)

line up : 列に並ぶ

U6クラスで学んだ英語フレーズは“line up”です。
以前にU9クラスで紹介したものですね🗣
「列に並ぶ」という意味があり、コーチたちも毎レッスンこのフレーズを使っています。
「線、列」という意味がある“line”という英単語からその意味を予想することもできそうですね!
子どもたちにぜひ使えるようになってほしい英語フレーズのうちの1つです⚽️

Coach) Please line up.
    「列に並んでね」

★実際のレッスンの様子↓

U9(小学1〜3年生クラス)

take off : 〜を脱ぐ

U9クラスで学んだ英語フレーズは“take off”です。
「(衣類を)脱ぐ」という意味があり、このフレーズも毎レッスン内で使っている重要な英語表現です。
ちなみに“take off(〜を脱ぐ)”の反対は“put on(〜を着る)”です👕
これらは一緒に使うことが多いのでぜひセットで覚えておきましょう!

上記の意味に加え、実は“take off”には複数の意味があります。
使いたい状況に応じてしっかり使い分けられれば、英語上級者になれること間違いなしです✨

The plane took off.(※tookはtakeの過去形)
「飛行機は離陸した」

His business will take off.
「彼のビジネスは成功するだろう」

★実際のレッスンの様子↓

U12(小学4〜6年生)

better : より良い

U12クラスで学んだ英語フレーズは“better”です。
「より良い」という意味を持ち、“good”よりも「より良い」場合を指します。
この英単語は発音がポイントで、「ベター」ではなく「ベラー」と読む方がより英語っぽい発音になります🗣
その読み方の方が“better”ですね😏
子どものサッカーが上達したと感じた時、ぜひ使ってみてください👍

You got better!
「上手になったね!」

英語は継続! 焦らずコツコツと。

いかがでしたか?
今回は「2022年4月2週目のEnglish Quiz」から、サッカーの試合中だけでなく日常生活でも使える便利な英語表現をいくつかご紹介しました。
英語は一日、二日で覚えられるようなものではありません。
地道にコツコツ継続して、英語に触れる習慣を少しずつ作っていきましょう!
『コツコツが勝つコツ』。
これからもみなさんにとって楽しいコンテンツを届けていけるように取り組んでいきたいと思います✨

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!
See you next time!

©︎2020 Eigo Football Academy