Loading...

EMPLOYMENT
求人情報

English Column

英語学習コラム

子どもを褒めてあげたい!超使える英語表現9選

Hello, everyone!!
みなさんこんにちは!コーチToyaです⚽️

暑さが続かくと思いきや、先週から天気が崩れ気味で雨の日が続いていますね☔️
今年の梅雨は少し遅れてやってきたみたいです🤔
ジメジメした気温も続く中、コロナ感染者数も特に都市部では急激に増えているようです。。
「いつまで続くねん、、🦠」と心の中では叫んでいるのですが、我慢しているのはみなさんも同じですよね😨
感染対策も引き続き徹底していきたいところです😷

そんな今回は【子どもを褒めてあげたい!超使える英語表現9選】をご紹介したいと思います📝
お母さんお父さんのお手伝いをできたとき。
学校のテストでいい点数を取ったとき。
サッカーの試合で活躍したとき。

他にも、いろんな場面でお子さんを褒めてあげたい!と思うことはありますよね🙋‍♂️
そんな時に使える便利な英語表現を一緒に学んでいきましょう!
ネイティブもご用達の簡単ですぐに覚えられる英語フレーズもたくさんあるので、今回のブログを読んでみなさんもお子さんにぜひ使ってみてください👍

子どもを褒めてあげたい!超使える英語表現9選

①You did it!!

「できたね!!」

“did”は”do(〜をする)”の過去形になり、「〜できた、〜した」という意味になります。
お子さんが何かを成し遂げた時にこのフレーズを言ってあげると「できたね!」というニュアンスとして使えます✅
成し遂げた、と言いましたが何も大きいことに限っての話ではありません。
些細なことでも何かにチャレンジし、それが成功したとしても失敗したとしてもこのフレーズを使ってあげましょう👍

(例文)
👶: Mom, I put the toys back.
「ママ〜、おもちゃ片付けたよ」
👩🏻: You did it!!
「(お片付け)できたね!」

②Great!

「すごいね!!」

気軽に一言で使える便利な英語表現ですね!
“Good”よりもさらに良いということを表し、「素晴らしい」や「最高」、「すごい」という意味があります。
咄嗟に使える褒めフレーズとして覚えておくと重宝すること間違いなしです👍

(例文)
👦🏻: I scored in the soccer match!
「サッカーの試合でゴールを決めたよ!」
👩🏻: Great!!
「すごいね!」

③Amazing

「素晴らしいね!!」

上記の”Great”よりもさらに強いニュアンスを持つのが”Amazing”です。
こちらも英語の褒めフレーズとしてよく使われます!
これらのように英語それぞれには微妙に異なるニュアンスがあることがあります✅
その時々の状況や環境によって、そこに適した英語を使えるように1つずつ学んでいきたいところですね🔥

(例文)
👦🏻: I was selected as a member of the game!
「試合のメンバーに選ばれたよ!」
👩🏻: Amazing!
「素晴らしいわね!」

④That’s awesome!!

「最高だね!!」

“awesome”は、”amazing”や”great”と同じように「最高だね」という英語褒めフレーズの1つです。
ネイティブもよく使う英語表現で、いろんなシチュエーションで使える万能なフレーズです👍
またこのフレーズのように、上記のフレーズにも”That’s”をつけてあげると、「それはすごいね!」というようにより丁寧に伝えてあげることができます‼️

(例文)
👶: I drew this picture.
「この絵を書いたんだ」
👨🏻: That’s awesome!
「すごいね‼️」

⑤Well done!!

「よく頑張ったね!!」

“Well”は「よく」、”done”は「し終わった」という意味があり、1つのフレーズとして「よくやったね」というニュアンスがあります。
日本語でも「よく頑張ったね‼️」とお子さんを褒めてあげることってありますよね🙋‍♂️
何か頑張った時、ベストを尽くした時にぜひ使ってあげて下さい👍

(例文)
👦🏻: I’ve already finished my homework.
「もう宿題終わったよ」
👩🏻: Well done!!
「よく頑張ったね‼️」

⑥You made it!!

「やり遂げたね!!」

直訳すると、「君はそれを作った」という意味になる英語フレーズですが、これもお子さんを褒めてあげたい時に使える便利な英語表現です。
何かをやり遂げた時、頑張って目標を達成した時に「やったね!がんばったね!」というニュアンスで使える英語フレーズですね📝

(例文)
👦🏻: Finally, I passed the exam!!
「ついにそのテストに合格したよ!!」
👨🏻: You made it!
「やったね!!」

⑦I’m proud of you.

「誇りに思うよ」

“proud”は「〜を誇りに思う、大切に思う」
という意味を持ちます。
お子さんの頑張りを誇りに思う時、誇らしく思う時にぜひ使ってみたい英語フレーズですね‼️
海外ドラマや映画でもよく耳にするフレーズで、英語の褒め言葉としてもよく使われます🗣

(例文)
👦🏻: I’m always trying to do my best.
「いつもベストを出し切るようにしてるよ」
👨🏻: I’m proud of you, my son.
「誇りに思うよ、息子よ」

⑧Keep it up!!

「その調子!!」

このフレーズはどちらかと言うと体育会系ですね😂
その頑張りを褒めると同時に今後もその調子で引き続き頑張って!というニュアンスがあります🗣
現状で満足しない、さらに高みを目指すお子さんに向けて、英語の激励フレーズとしてぜひ使ってみてください👍🔥

(例文)
👦🏻: I studied for two hours today.
「今日は2時間勉強したよ」
👨🏻: Good job, keep it up!!
「頑張ったね、その調子だよ!!」

⑨You’re improving‼️

「成長してるね!!」

“improve”は「改善する、上達する」などの意味を持ち、「成長している」ことを連想させる英単語です。
以前できなかったことができるようになった時、そんなお子さんの成長を褒めてあげたいときにぜひ使ってみてください👍
文末に”a lot”を付け加えると、「すごく成長してるね‼️」と言うこともできます🔥

(例文)
👶: I can juggle three times now!!
「リフティング3回できるようになったよ!!」
👩🏻: You’re improving a lot!!
「すごく上手になったね!!」

英語を口に出してアウトプットしよう!

いかがでしたか?
今回は【子どもを褒めてあげたい!超使える英語表現9選】をご紹介しました。
いろんなシチュエーションでお子さんを褒めてあげたい!と感じたら、ぜひこれらの英語フレーズを使ってみてください!
最後まで読んで頂きありがとうございました!
See you next time!

©︎2020 Eigo Football Academy