Loading...

EMPLOYMENT
求人情報

English Column

英語学習コラム

海外で活躍する日本代表選手から英語を学ぼう!! 【岡崎慎司選手編】

Hello, everyone!
みなさんこんにちは!コーチTOYAです!
5月最終週となった今週。英フットでは主にゲーム中心のトレーニングを行っています⚽️
やっぱりみんな試合が大好き😂
これだけ純粋にサッカーを楽しんでいる子供たちの姿を見ていると、自分の心も浄化していくような気がします笑

さて今回は、そんな英フットフレンズのみんなに、実際に長年に渡って海外で活躍してきた元日本代表選手の英語力、英語学習方法をご紹介したいと思います!
今回ご紹介する選手は、岡崎慎司選手!日本のレジェンドですね!
まずは岡崎選手のこれまでの経歴からみていきましょう!

岡崎慎司選手の経歴


2005-2010 清水エスパルス(日本)
2011-2013 シュツットガルト(ドイツ)
2013-2015 マインツ05(ドイツ)
2015-2019 レスターFC(イングランド)
2019 マラガ(スペイン)
2019-2021 SDウエスカ(スペイン)
2021- FCカルタヘナ(スペイン)

日本でのキャリアは2010年を最後に、以降は長年に渡って海外で活躍していますね!
2016年には、当時レスターFC所属時に、クラブ創部以来初となるプレミアリーグ優勝という歴的快挙を成し遂げたメンバーの一員となりました🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿
次は、そんな岡崎選手の実際の英語でのインタビュー動画を見てみましょう!

岡崎慎司選手の英語インタビュー

みなさんはこのインタビュー動画を見て何を感じましたか?
僕は正直に言うと、初めてこの動画を見たときに「え、簡単な英語しか使ってないやん!」と感じました😂

そうなんです。
『相手に伝わればOK』なんですね!
大半の方は「英会話」と聞くと、「難しい単語や表現を使って自分の言いたいことを表現しないといけない」とか「自分は英語がずっと苦手だから勉強しても意味がない」など、英語に対してのハードルがものすごく高いように感じるかと思います。
ですが、あくまで『英語でコミュニケーションを取ること』が目的なら、岡崎選手のように本当に小学生でも知っているような単語を使っても相手と会話することはもちろん可能なんです。

岡崎選手の英語勉強方法

上記でご紹介した経歴からもわかるように、岡崎選手は海外でのプレー期間がすごく長いです。
その分、彼自身の中でサッカー選手として海外で活躍していくためには『語学力』は極めて重要だと話しているようです。
あるインタビュー記事によれば、岡崎選手は通訳をつけておらず、チームメイトとのコミュニケーションはもちろん、監督との戦術における意見交換まで全て自身で行っているそうです。
なので、今回ご紹介したインタビュー動画でもあったように、海外でのインタビューも全て1人で対応しているんだとか。
一見当たり前なことのように聞こえますが、海外でプロ選手として活躍している日本人選手の多くは通訳をつけて活動しています。

こういった姿勢からも、岡崎選手が語学に対してすごく積極的に取り組んでいることがわかりますね!

英語学習方法に関しては、基本的には「実践の場でたくさん英語でコミュニケーションを取る」ことにフォーカスしているようです。
参考書などを使って勉強するより、実際に英語でチームメイトなどと話してみて、その際にわからなかった英語表現などをメモして調べているんですね。
こちらの方がよりリアルな英語を習得できそうですね!

今回のブログで伝えたいこと

ここまで岡崎選手の英語インタビュー動画や実際の英語学習法などをご紹介してきましたが、今回のブログで僕がみなさんに伝えたいこと。
それは、『間違いを恐れないこと』です。
みなさんが英語を話そうとするとき、完璧に英語を話そうとしていませんか?
もちろん、英語を話すからにはネイティブのような完璧な英語でカッコよく話したいですよね?
ですが、そこに囚われすぎて、実際に英語を口に出すまでに頭の中で長時間考えて英文を組み立てて、、、となると、
実際の会話スピードでは、なかなか厳しいですよね。。

英会話において、間違いすることは全然いいんです!むしろそこから新たに学べることがたくさんあります。
そして、相手は話し手の英語が少し変だったとしても、間違っていたとしても、全く気にしていません。
間違ってもいいから、自分の言葉で自分の言いたいことを表現する。
岡崎選手のインタビュー動画からは、そんな姿勢を感じます。

ミス=成長のチャンス!

いかがでしたか?
今回は『海外で活躍する日本代表選手から英語を学ぼう!! 【岡崎慎司選手編】』をご紹介しました。
英会話で1番避けたいことは「間違いを恐れて発言ができなくなること」です。
完璧を目指す必要は全くありません。完璧な人なんで存在しません。
ネイティブだって間違うことだってあります。
英語を発言することに対して勇気を持つことが、持っている英語力をよりレベルアップさせてくれます🗣
コツコツ楽しく英語学習頑張っていきましょう🔥

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!
See You Next Time!

©︎2020 Eigo Football Academy